足りないお金を借りよう

MENU

繰り上げ返済は金利が浮くのでお得です

金融業者からお金を借り入れると、なるべく早期に返済をした方が無駄な金利を支払わずに済みます。お金を借り入れる時にどのくらいの期間で返済を行うのかと設定し、毎月の返済金額が決められますが定められた返済金額よりも多めに返済を行ったり、一括で返済をすることも可能です。

 

多めに返済をしたり一括返済をしてしまうと生活費やら資金やらに回せるお金が減ってしまうために金利が高額であっても返済を遅らせ手元にお金を置いておきたいという人もおりますが、なるべく無駄な金利は支払いたくない人ですと早めの返済を心がけます。

 

クレジットカードのキャッシングにおいても同じですが消費者金融カードローンであっても借入者がなるべく早く完済をしたいからと、多めの返済を行うと金融機関からすると金利を徴収できなくなるためにあまり芳しい反応はされませんが、借入者からするととてもお得になりますので活用をしても良いでしょう。繰り上げ返済や前倒し返済などと呼ばれています。

 

多めに返済を行う時は借り入れをしている金融業者に電話で連絡を入れます。短期間の低額借り入れならば金利も低額ですが長期間の借り入れとなると借り入れをしたお金の倍程度の金利が掛かってしまう事もありますので早めの返済は得となります。

利息負担を減らす返済方法の基本としての繰上げ返済を活用し、よりスムーズな支払いを進めていきましょう。